塩坂 太郎 Taro Shiosaka

インストラクター紹介

 

塩坂 太郎

Taro Shiosaka

 

ニックネーム:たろうちゃん

出身地:静岡県清水 

活動地:名古屋、岐阜県

URL : http://taroshio.hatenablog.com

E-mail : taro.sonomamma@gmail.com

自己紹介

保育園から高校までサッカーひと筋。保健体育教師を目指し大学に進学。学生時代、たくさんの人との出会いから自分の生き方を模索する。現在は、まなゆい×自然農×教えない教育の活動から、人が本来もつそのままの力、可能性を開くためのあり方を追求しています!

 

今の自分につづく人生のターニングポイントになった出来事

 「聞く」ということの力を体感した瞬間。これまで、話すことの苦手な自分は「聞くことしかできない」と思っていたのだけれど、「ただ聞く」ということがどれだけ素晴らしいことか。ということを体感した時に、自分がただやっていること、無意識に、そのまんまの自分でいるだけで、目の前の人に十分に与えていることがあったんだと気づいた瞬間。

 その体験はまさに、まなゆいで感じられる体験だと思います♩

まなゆい に関してのエピソード

 まなゆいのあり方で、自分の感じていることを大切にして、自分の人生を自分で決めて、自分で進んでいる感覚が今はあります。自分で決めて自分で進めば、うまくいっても行かなくても、全て自分で責任がとれる。その感覚は意外にもとっても心地いいんだ!ということを感じています。まなゆいは、つながりの中で、自分で決めて自分で進んでいけることができる。人との深く温かい関係性の中で、「決める」ことができるのはとってもいいなと思います。

自分らしいまなゆいの活動のご紹介

 まなゆいインストラクター2期生で一緒になった、佐藤正伸さん(まささん)と「メンズまなゆい」という企画を6月よりスタートします♩

あと、岐阜で畑と田んぼをやっています♩自然農の世界こそまさにまなゆい!いつでも畑と田んぼの見学に来てください〜(^ ^)

まなゆいから見えるビジョン(自分らしいまなゆいの活動を通して)

 自分のことも、他人のことも、今起きている事柄も、ただそのまんまを受け入れ、認め、ゆるし、愛していけば、自ずとうまく移り変わっていく♩