佐藤 文香 Fumika Sato

インストラクター紹介

佐藤 文香

Fumika Sato

 

ニックネーム:ふみちゃん

出身地:愛知県岡崎市 

活動地:愛知県

URL : http://koa-kotoba.com/

E-mail : bun8357brightfuture@gmail.com

自己紹介文

「幸せのことば師」として、まなゆいを含む“言葉・言霊”に関わるさまざまな活動をしています。新聞記者、雑誌編集者を経て、フリーライター&エディターに。パニック&鬱の療養中に“リハビリ”を兼ねて知人が開いた学習教室を手伝い始めたのをきっかけに、“教育”に興味を持ち、「英語の先生」を目指す。家庭教師から大手英会話学校、高校の非常勤講師など、さまざまな現場を経験。現在は自宅で英語教室もやっています。

今の自分につづく人生のターニングポイントになった出来事

30代で病気をした時、薬の副作用からパニック障害&鬱になりました。常に健康の不安を抱え、さらに離婚をし、自分の夢や願望も病気のために諦めければいけないのか…という思いをずっと抱えていました。

でも、「自分の運命を変えたい!」と思って出会った氣功ヒーリングのおかげで、私はパニ鬱を手放すことができました。氣功を通して「物事の見方考え方が変われば自分は変われる」というのを体感し、そのことをたくさんの人に伝えたいとさまざまな活動をし、さまざまな学びを経て、「まなゆい」に行き着いた感じです。

まなゆい に関してのエピソード

まなゆいに出逢った去年の春ごろ、「ラブラブな彼氏ができました!」と予祝しました(笑)。その後、秋にアドバンスコースを受講に合わせるようにある男性と知り合い、メッセージをやり取りしたり、デートをするように。私が長年抱えてきたブロックや、彼の本心が分からない! 私は彼を本当に好きなんだろうか!? などという悶々とした思いをアドバンスコースでどんどん取っ払ったおかげで、彼と付き合えるように! さらに、アドバンス最終日には「彼と一緒に暮らす」というビジョンを描き、今一緒に暮らしています(*^^*)

自分らしいまなゆいの活動のご紹介

コピーライティングの経験を活かし、オリジナリティー溢れる活動をする人たちの肩書きやキャッチコピーなどを考える「名付けまなゆい」をしています。

また、古神道(白川神道)をベースにした「言霊学」の見地から、まなゆいを理論的にお伝えしています。

まなゆいから見えるビジョン(自分らしいまなゆいの活動を通して)

「ことだまの力」は、日本語を話す日本人ならば誰でも自由自在に使いこなせるもの。その力を最大限に取り入れたまなゆいが、日本人にどんどん浸透し、さらには地球中に広がっている姿が、よ~~く見えています♪