まなゆいコーディネーターの皆さまへ

今回は、まなゆいベーシックコース、アドバンスコースの企画をしていただきありがとうございます。
まなゆいの世界観でいうコーディネーターさんは「集客をする人」ではなく、共にまなゆいが広がっていく未来をつくる仲間であり、愛と信頼と感謝と祝福の場を作るパートナーであり、共にお仕事をして幸せを分かちあっていく関係でありたいと思っています。

これから、一緒に講座を開けることを楽しみにしています。

それでは、コーディネーターさんの具体的なお仕事をご案内させていただきます。

1.事前の準備

・案内文作成&告知
イベントのご案内方法は、チラシ・フェイスブックイベントページ・こくちーずなど、様々なやり方があるかと思いますので、インストラクター、コーディネーターがよく使用するやり方で、ご案内・告知をしていただければと思います。

講座のご案内の際に使用できる講座詳細フォーマットは以下にまとめられていますので、よろしければお使いください。

ベーシックコース 講座詳細フォーマット
アドバンスコース 講座詳細フォーマット
(例)実際に使用されたイベントページ (岡山で開催されたベーシックコース)

・お申し込みの受付
受講参加費についてはコーディネイターさんが集金窓口となる、事前振込みが望ましいが、当日徴収もOKです。

・お申し込みリストの作成
参加者のお名前(ふりがな)・メールアドレス( PC/携帯)をまとめてください。
*受付名簿にも使用します。

お申し込みリストのフォーマット

・会場の選出と予約
講座を開講する会場のご予約をお願いします。参加者人数に合わせて、会場の大きさ等はそれぞれ対応してください。
窓を開けることができたり、自然がある会場だとよりいいと思います。

*会場のセレクトは、当日の場作りにかかわる大切なお仕事ですので、複数候補を挙げ、インストラクターにも相談して会場を決定してみてください。

・ランチや懇親会の予約
ベーシックコース・アドバンスコースともに1日の講座になりますので、ランチの手配をしてください。終了後、懇親会など行う際は、懇親会の予約もお願いします。

〈ランチの事例)
*お申し込みの際に、お弁当(1000円前後)を事前に予約される方を把握し、事前に予約をした。(持参される方もいた)

〈懇親会の事例〉
*お申し込みの際に、懇親会に出席される方を把握し、事前に予約をした。(予算は3000-5000円程度が多いと思います)

・テキスト・資料のコピー
講座で使用するテキストを人数分印刷&ファイリングして当日持ってきてください。
テキスト、資料の印刷データは、インストラクターにお問い合わせください。

・当日の水・お菓子などの準備
1日の講座になりますので、お水・お菓子の準備をお願いします。お水は緊張を解す効果もあります。お菓子は、休憩の際にあると、参加者同士がリラックスして交流できるように思います。

・講座のリマインドメールの配信
講座1週間間前に、講座のご案内をお申し込みされた方にしてください。

2.当日のお仕事

・会場の設営
会場のレイアウトをインストラクターと相談し、受付開始前に会場の設営をしてください。
講座開始の約1時間前に、インストラクターと共に、主催者だけで「今日のまなゆい」をすると、素晴らしい1日になりますので、ぜひ♩

・受付係り
参加者の受付をお願いします。お申し込みリスト表を元に受付を行ってください。

3.開催後のお仕事

・会計報告
経費を差し引いた純利益・コーディネーター料・講師料がわかるように、会計報告をしてください。

*インストラクター経費(交通費・宿泊費)に関しては、インストラクターから請求書を送付させていただきます。

会計報告フォーマット

・講師料のお振込
会計報告の講師料を、講座開講インストラクターの口座まで、請求書送付後1週間以内にお振込ください。

4.コーディネーター料について

主催された方にはコーディネーター料が入ります。
コーディネーター希望される方は、info@manayui.comまでお問い合わせください。